宝泉寺温泉旅館組合
大分県・九重町

温泉街の中心を流れる町田川流域では、5月下旬からゲンジ蛍が飛び始め、6月下旬から7月上旬にはヘイケ蛍やヒメ蛍が観賞できます。
6月中の毎週土曜日は、旅館九重前の屋内駐車場の特設ステージで郷土芸能や歌謡ショーなどの多彩な催しの他、会場横のゲンジ蛍棲息地でホタル観賞ができます。

6月の「ホタル祭」と連動して催される、七夕まつりです。
旅館九重前の屋内駐車場の特設ステージで郷土芸能や歌謡ショーなどの多彩な催しのなどが楽しめます。またこの日は、ヒメホタル鑑賞バスがあなたを静寂と幻想の世界へとご案内いたします。

「魅せます!笑わせます!泣かせます!」のキャッチフレーズでお馴染みの素人芝居です。
出演者は「地元を活性化させたい」との思いで集まった、旅館経営者や商店主、農業、会社員らでつくる、宝泉寺素人演芸同好会の面々で駐在さんも特別出演します。
旅館 九重前に設けられた特設会場にて入場無料。おひねり大歓迎! 秋の気配を感じながら、宝泉寺温泉で楽しいひと時をお過ごしください。

旅館九重前の特設会場で、郷土芸能やギターの弾き語りなどのほか、地元の若手僧侶たちによる雅楽演奏が披露されます。
また、この日は各旅館の女将たちが自慢の料理を持ち寄り、会場のお客さまに郷土の味でおもてなしをいたします。